FC2ブログ
 
■プロフィール

ぶらんくんのパパ

Author:ぶらんくんのパパ
とても疲れやすくなりました!
一口馬主/城めぐり/観戦 etc

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村に登録しています。


一般公開してます。遠慮なくどぞ^^

■カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

■カテゴリ

■出資馬リスト

●2008年産駒(6頭)
●2009年産駒(7頭)9歳
●2010年産駒(8頭)8歳
●2012年産駒(3頭)6歳
●2013年産駒(2頭)5歳
全馬登録抹消

●2011年産駒(4頭)7歳
11-12 グランドサッシュ

●2014年産駒(4頭)4歳
14-48 バレーロ
14-49 ゼアブラヴ

●2015年産駒(1頭)3歳
15-32 ネイルドイット

●2016年産駒(2頭)2歳
16-27 レアフィード
16-51 ヴィクトリアピース

●お疲れ様でした(引退順)
08-54 ペコリーノ
08-55 シルクゴーオン
08-46 シエーナスプレーマ
08-05 セブンコンチネンツ
09-38 スマイリングノート
09-35 フィールグリュック
09-02 シルクヴェリタス
09-03 プロスペリタ
08-01 シルクレイノルズ
10-46 グローバルフライト
10-39 スターオンフェイス
08-35 シルクシュナイダー
10-33 インディファレンス
09-28 シルクメガスター
10-29 ユニバーサルキング
09-48 シルクラングレー
11-18 アインクラング
09-18 チャペルプリンセス
12-33 スペリオルラスター
11-23 ディールフロー
10-48 ローブティサージュ
10-22 ロレーヌクロス
10-02 インプロヴァイズ
13-54 ストーミーストーム
14-48 イルーシヴハピネス
14-26 モーリーファ
13-05 アフィニータ
10-31 ラストインパクト
11-55 スペシャルギフト
12-24 モルジアナ
12-27 オリエンタルダンス

■リンク

■最新コメント
■最新記事
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■ブロとも一覧

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 |
シルクホースクラブ~出資決める時にどこを見てるかというお話。
こんばんは。ぶらんくんのパパですm(_ _)m
今回は特にネタはありません。ごめんなさい(笑)

さて、シルクホースクラブの2013年度1歳馬募集。
第一次募集が遂に締切りとなりましたね。

私は馬に詳しいわけではないので、概ね直感で選ぶことが多く、
カタログと精々動画を少し見る程度で決めてしまう事が多いです。

それでもシルクに入会してから5世代目の募集。
さすがにある程度チェックするところも出てきました。

ということで。今日は私がどこを見て馬の選定をしているか…
について少し触れさせてもらいたいと思います。

念の為に先にお伝えしておきますが、馬体の見方等について、
本格的にレクチャーやアドバイスを受けたわけではありません。
なのであくまで素人の戯言。完全我流ということでお願いします。

言ってる事が全部間違いかもしれないということを前提に(汗)


それではまず下の写真から。せっかくGIを勝ってくれた馬なので、
ローブティサージュの募集時画像を見ながら話を進めます。

この写真では、カタログを見る際に見ている箇所を矢印で示しました。
肩の角度・上腕のライン・ひばらの左側のライン~尻(トモ周辺)



肩の角度については有名な話なのでご存知の方も多いと思います。
45度に近い角度が理想とされていますね。
残りの2箇所については我流なのですが、この写真では白っぽく
見えているライン。ここを重要視しています。
人間でも関節等の駆動域にはしわができると思いますが、要するに
このラインが「円」に近い形をしていれば、より効率的な足の動きに
つながっているのではないか?という推測というか憶測ですね。

ローブティサージュの場合は前躯そして後躯(尻のライン含む)まで
見事に自分のパターンに当てはまっていました。それでは次の画像。

今度は先ほどの円を具体的にどのように当てはめているか。
肩の角度についても解り易く。筋肉のボリュームもここで判断しています。



さらに今の画像の中で前躯の円の中心から垂直に伸ばしたところに、
肩のラインの上端がきているか。さらにそこから真横に伸ばした先に
喉(顎の付け根)がきていればポイントUPしています。
これは首の運動や呼吸器にとって良いバランスなのではないかという。
これもまた憶測なのですけどね。

あと前後躯のバランスで、後躯の大きな円の下端より前躯の小さな円が
はみ出してしまう場合は、かなりマイナス評価としています。
これはあくまで経験則なので更に検証が必要だと思いますが…

とまあ以上なところを特に観察しているということですね。
基本的には要するに馬体のバランス重視ということになるのでしょうか。

いちおう似た様なバランスの実績馬を少しだけ画像貼りますので、
暇な方や興味ある方は比較検討してみて下さい。

出資馬でもあり、菊花賞出走予定のラストインパクト
一見トモが貧弱に見えないこともないですが、後躯を円に当てはめると
バランスとしては悪くない。前躯の円が小さいのでパワータイプではなく、
繋ぎの角度&長さもふまえて芝向きと推測しました。
そういう意味で言うと、ローブティサージュはダートも案外こなすかもですね。


次も出資馬ですが、重賞3着の実績もあるシルクシュナイダー
矢印で示した部分でもわかる通り、若干肩の角度に難。ダートが主戦場と
なりました。まあ、この馬に出資した時は動画の動きのフィーリングでしたが。
後で見てみたら、案外当てはまっていたという感じですね。


このブログで「今期最大の穴募集馬」とうたったグランドサッシュ
バランス的にはとても良いので、復帰が待ち遠しいですね。


シルク馬以外からも。三冠馬オルフェーブルオルフェーブルのコピー

自分の中では最強牝馬。スペシャルウィーク産駒ブエナビスタ
ブエナビスタのコピー

先日スプリンターズSを勝ったロードカナロア
ロードカナロアのコピー


如何でしょうか?最後に悪い例も載せておきましょう。

出資馬のユニバーサルキング。高額でしたが、この年唯一のスペ産駒。
出資は当然の帰結も、結局未勝利を勝てず。
今回の話でいくと、相当にバランスも悪いし前躯は円の形を成していない。
肉付きやボリュームだけで見て失敗する典型例かもしれませんね。



以上です。今回はまずどういう見方でもって…ということを説明しました。
決して走る馬だけを求めているわけではないので、ユニキンの様な事も
ちょくちょく発生しますが。これを見て下さった方の参考になればと思います。

くどい様ですが、あくまで我流。推測・憶測etc満載です。ご注意下さいませ。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ←よろしければポチっとお願いいたしますm(_ _)m


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

シルクホースクラブ | コメント(5)
コメント
お知らせ
この度、ブログを移転しました。
今後ともよろしくお願いします(^^)
2013-11-16 土 14:42:28 | URL | HIRO [編集]
こんばんは。同じローブティサージュに出資しているものですが,そこまで考えずパッと見で出資していたものですから非常に参考になりました。
また,ご教授お願いいたします。
2013-10-14 月 00:10:28 | URL | ワンパラ大王 [編集]
参考なりました!
こんにちは~

解りやすくて非常に参考になりました!
ありがとうございます
と言いつつも、選ぶのはやっぱり自己責任ですよね~
それが一番の醍醐味ですし。

ちなみに
私も以前は尾崎の大ファンでした。
新宿ルイードのライブ見に行ったのがプチ自慢です(笑)
2013-10-06 日 01:17:43 | URL | コロリンパパ [編集]
ぶらんくんのパパさん、こんにちは。
そろそろワタクシお邪魔してもよろしいでしょうか(笑)

さすがです!しっかり馬体の隅々まで見ておられる。
たしかに私も昔はそのあたりを気にしていましたが今はなんとなくになっちゃいました。
全体的なバランスがよければ・・・っていう感じですね。
ユニバーサルキングは古馬みたいな風格があったのですごい馬体と思ったのですが肉付きがよかっただけでしたか(苦笑)
オルフェーヴルみたいな仔はいないかなぁと探していますがさすがにいませんね(笑)
でもいつかそういった馬にめぐり合いたいものです。
2013-10-04 金 10:42:28 | URL | まっきー [編集]
興味深く読ませてもらいました。
私は馬体派では無いので、有名とされる肩の角度さえ知りませんでした(笑)
ただ血統派にしろ馬体派にしろ、自分なりにこだわるポイントを持つのは大事な気がしますね。検討する事自体が一口の醍醐味ですし、巷の意見に流されただけで出資とかだと、つまらないでしょうし。
2013-10-03 木 14:26:11 | URL | youchan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。