FC2ブログ
 
■プロフィール

ぶらんくんのパパ

Author:ぶらんくんのパパ
とても疲れやすくなりました!
一口馬主/城めぐり/観戦 etc

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村に登録しています。


一般公開してます。遠慮なくどぞ^^

■カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

■カテゴリ

■出資馬リスト

●2008年産駒(6頭)
●2009年産駒(7頭)9歳
●2010年産駒(8頭)8歳
●2012年産駒(3頭)6歳
●2013年産駒(2頭)5歳
全馬登録抹消

●2011年産駒(4頭)7歳
11-12 グランドサッシュ

●2014年産駒(4頭)4歳
14-48 バレーロ
14-49 ゼアブラヴ

●2015年産駒(1頭)3歳
15-32 ネイルドイット

●2016年産駒(2頭)2歳
16-27 レアフィード
16-51 ヴィクトリアピース

●お疲れ様でした(引退順)
08-54 ペコリーノ
08-55 シルクゴーオン
08-46 シエーナスプレーマ
08-05 セブンコンチネンツ
09-38 スマイリングノート
09-35 フィールグリュック
09-02 シルクヴェリタス
09-03 プロスペリタ
08-01 シルクレイノルズ
10-46 グローバルフライト
10-39 スターオンフェイス
08-35 シルクシュナイダー
10-33 インディファレンス
09-28 シルクメガスター
10-29 ユニバーサルキング
09-48 シルクラングレー
11-18 アインクラング
09-18 チャペルプリンセス
12-33 スペリオルラスター
11-23 ディールフロー
10-48 ローブティサージュ
10-22 ロレーヌクロス
10-02 インプロヴァイズ
13-54 ストーミーストーム
14-48 イルーシヴハピネス
14-26 モーリーファ
13-05 アフィニータ
10-31 ラストインパクト
11-55 スペシャルギフト
12-24 モルジアナ
12-27 オリエンタルダンス

■リンク

■最新コメント
■最新記事
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
■ブロとも一覧

シルクホースクラブ~引退とか出資とか…(愛馬近況5-6月①)
はい、またまた久しぶりのブログ更新であります。
季節も随分と暑くなってきましたが、仕事の方も熱くなってきました。
こんな時は、やはり愛馬の活躍でパワーを貰いたいものですよね。

ということで、今さら感の漂う出資馬近況。ああ、約2ヶ月ぶりですか…
もうちょっと頑張らないとですね(汗)

---------------------------------------------------------
シルクシュナイダー(牡5歳)
2013/5/25 薫風S(1600万下)3着[戸崎]
2013/6/22 夏至S(1600万下)4着[戸崎]


約1年ぶりの復帰戦を3着と好走。先週の復帰2戦目もトップハンデ58kgと
苦手の重馬場という不利な条件のなか4着。そろそろ順番が回ってくると
思っていたのですが…

2013/6/26
調教師「連闘するつもりで特別登録しておいたのですが、厩舎に戻ったら
歩様が悪くなり、レントゲンを撮ったところ、左前脚の剥離骨折が判明しま
した。全治6ヶ月以上とのことです。獣医に良く診てもらったのですが、『骨
の剥がれ方があまり良くないので、回復に時間が掛かるだけでなく、再発
の可能性が非常に高いと思います。』と言われました。トップハンデや馬場
の影響もあったのでしょうが、長期休養から2戦目でこのようなことになって
しまい、残念で仕方ありません。実力のある馬ですから、何とか復帰させた
いという思いもあるのですが、再発の可能性が高いということであれば、諦
めるしかないと思います。」

これを受け、今後について検討を行った結果、疾病の程度からレースへの
復帰までにかなりの時間が掛かる公算が高く、獣医から再発の可能性が
極めて高いという診断を受けたことも考慮し、誠に残念ではございますが、
このまま引退させることとします。27日に抹消手続きが取られる予定です。
 

あああ;;一口馬主復帰後の初勝利、初の新馬勝ち、初の重賞出走など
うちのなかでは輝かしい戦績と安定感を誇ったエースだったのですが…
これは無念。でも今まで本当に頑張ってくれましたし、ゴールドシップの
調教パートナーとして「奴はワシが育てた」と胸を張って欲しいですね。
準OPの身では苦しいですが、アグネスデジタル産の種牡馬として誰か…
と本当に思います。シュナイダー君、お疲れ様&ありがとう!
---------------------------------------------------------

さて、同じく目立たないところで戦列を離れたのがもう一頭。
---------------------------------------------------------
スターオンフェイス(牡3歳)
2013/5/3~NFしがらきに放牧
2013/5/31
ノーザンファームしがらき在厩。左前の歩様が悪くなった為、様子を見ると、
獣医は「舎飼で歩様の回復を待っていますが、今週に入っても全く良化が
見られないですね。何回かブロック注射をして、下から順に悪い所を探して
行きましたが、悪い所を特定するまでには至りませんでした。かなり奥の
筋肉を痛めているらしく、ここまで難しい馬は年に1,2頭いるかどうかと言う
ぐらいなので、かなり長期休養させないと良化は難しいと思います」と話し、
調教師は「入厩するまで結構色々あった馬だし、ゲート試験まで頑張って
くれたと思います。競馬場でレースをして、会員さんにお見せ出来る様に
努力はしましたが、牧場で今のレベルだと年内も難しいと思うので、会員
さんの負担も考えるとここで見切りをつける方が最善だと思います。」と話
しています。

これを受けて、今後について検討した結果、疾病の程度から未勝利戦の
終了時期までに復帰するのは困難な状況である事も考慮して、誠に残念
ではございますが、このまま引退させることと致します。5月31日に抹消の
手続きが取られる予定です。




写真は昨年の今頃のものですが、既にこの時点で疝痛による外科手術の
あとでしたね。それでも馬体も悪くないし、未勝利戦位は…と考えてました。
年に1,2頭の難しい馬と言われてはアレですが、未出走のまま引退となると
補償廃止の現在では結構痛いですね。クラブからの通知では牧場名付きで
乗馬となっていましたので、のんびり過ごして欲しいと思います。
募集時にはメイショウサムソン産駒ということで、この馬かフェザーレイの方
か迷ったのですが、血の濃さによる体質のリスク回避と厩舎でこちらに。
結局は体質が弱かったのもこちらだし、あちらはサムソンズプライドの名を
冠してダービーにも出走と、痛恨の極みとなってしまいました。
---------------------------------------------------------

上記の2頭の戦線離脱もありますが、他の愛馬も調子は今ひとつで…
---------------------------------------------------------
チャペルプリンセス(牝4歳)
2013/5/11 二王子特別(500万下)9着[大野]
2013/5/16~NF天栄に放牧


2013/6/14
調教師「状態は良くなっているようですが、福島よりは新潟コースの方が
向いていると思うので、新潟開催を目標にします。」
調教担当者「状態は良いですよ。コンスタントに15-15を行っていますし、
馬体的にもだいぶ良くなりました。新潟目標ということなので、オーバーワ
ークにならないように、上手く調整していきます。」


二王子特別後のコメントでは、馬場や展開もあり「参考外」とのことなので
恐らく次も同じ様な条件のレース選択になりそうですね。
中央復帰後の2戦では以前の良さが見えてこないですし、マイルか或いは
東京のダートあたりを試して欲しいですが。個人的な願望ですけどね。
---------------------------------------------------------

シュナイダー引退のいま、この馬にかける期待は大きいのですが…
---------------------------------------------------------
シルクラングレー(牡4歳)
2013/6/16 3歳上500万下 5着[竹之下]
2013/6/23 3歳上500万下 7着[竹之下]


2013/6/24
友道師「一度使ったことで馬の雰囲気は良くなっていたし、今週3鞍あった
同条件の中で一番メンバーも楽なレースを選択したつもりだったのですが、
相手云々の前にラングレーの気持ちがレースに向いていなかったですね。
函館に来る前に天栄で一呼吸入れてから臨みましたが、もう少し長期間
リフレッシュが必要なのかもしれません。馬体のチェックをしてから放牧に
出そうと思います。」


いかにもラングレー君的な結果。本当は強いのか弱いのか?よく解らない
ですが、友道先生のコメントから推測するに次に見れるのは秋かもですね。
上にも書きましたが、自分の都合としてはうちのダートのエースになって
もらわないと困るので…頑張れ、ラングレー!!
---------------------------------------------------------

強い弱いというよりも適性が見えてこないのですが…
---------------------------------------------------------
ロレーヌクロス(牡3歳)
2013/5/30 美浦・加藤征弘厩舎に転厩
2013/6/22 3歳上500万下 10着[秋山]


2013/6/24
加藤征師「距離云々というよりも、集中力が続かないようですね。それに
時計が速過ぎました。500万クラスの時計ではないですよ。同条件の9R
の方に回っていたら3着になるタイムで走っているんですけどね。もう一度
この距離を試してみたいので、このまま函館に滞在し続戦します。」


転厩、休養明け、函館移動などなどもあるので、これが実力と思いたくは
ないですね。時計うんぬんは他の馬も同じなので理由にならないと思い
ますが。とりあえず次走にあらためて期待したいところです。次もダメなら
条件が合わないということでしょう。あと…これあまり言いたくないですが、
秋山騎手は合わないと思うの。イメージ的に(笑)
---------------------------------------------------------

で、その秋山騎手には…この馬で頑張ってもらいましょう!
---------------------------------------------------------
ローブティサージュ(牝3歳)
2013/5/19 優駿牝馬(3歳GI)9着[岩田]
2013/5/23~NFしがらきに放牧
2013/6/7~NF空港に移動


2013/6/21
担当者「今週もマシンの運動に留め、馬体回復を図っていますが、まだ
戻り切っていない感じですね。状態を確認に来場した須貝調教師は『もう
一つ馬体の戻りが遅いし、秋のGI戦線を考えるともう少しフックラさせたい
ね。いちおうクイーンSを考えてはいるけど、あまり無理させたくはないし、
現時点では使わない可能性の方が高いかな。』と仰っていました。あくま
でも馬の状態次第ということですので、無理にスケジュールを合わせるの
ではなく、もう暫く様子見ながら徐々に進めていくことになると思います。」


オークスは岩田騎手に乗替りということもあって、掲示板は堅いと思って
いましたが、さすがに甘くはありませんでした。次走はクイーンSと聞いて
非常に楽しみでしたが、馬体がまだなら回避は賢明だと思います。やはり
もうひと花咲かせて欲しいですし、万全の状態でお願いしたいですね。
---------------------------------------------------------

ちなみに千代田牧場産の2頭、シルクメガスターインディファレンス君は
もうアレですし、正直なところ引退するならするではっきりして欲しいです。。。

では、今回はこのくらいにしておこうと思います。他の出資馬さん達は明日…
書けたらいいな~(棒読み)と。今日よりは景気の良い話題でいきたいですね!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ←よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

シルクホースクラブ | コメント(2)
コメント
youchanさん

こんばんは。大変ご無沙汰しておりますm(_ _)m
いつも安定したレースをしてくれるシュナイダーの離脱は
正直とても痛いのですし、ほんと重賞獲って欲しかったですね^^;
先月は未出走引退馬もでてしまいましたし、無事が一番というのを
凄く実感しています。
2013-07-08 月 20:39:27 | URL | ぶらんくんのパパ [編集]
シュナイダーの引退は残念ですね。
休養前の走りなら、重賞取れそうな感じでしたしねえ。
競争馬が怪我無く無事で走ること、ほんと大変だと実感しますね。
2013-06-27 木 22:47:11 | URL | youchan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する